Start Allgemein Interviews 著者インタビュー「氷の令嬢の溶かし方 ~クールで素っ気ないお隣さんがデレるとめちゃくちゃ可愛い件~」

著者インタビュー「氷の令嬢の溶かし方 ~クールで素っ気ないお隣さんがデレるとめちゃくちゃ可愛い件~」

736
0

ライトノベル『氷の女王の心を溶かす方法』の海外での発売を記念して、高峰覚さんにお話を伺い、彼らや彼らの作品について興味深い質問をさせていただきました。

高嶺覚先生のデビュー作は、スペインの出版社Tentai Booksから6月上旬に英語版が発売されます。高嶺先生は、作家としてだけでなく、ツイッターでも活躍されています。同名のバーチャル Ytuberとしてもファンを刺激しています。

こんにちは、高峰先生。2021年6月初旬に「氷の令嬢の溶かし方」が海外で発売されることを記念して、インタビューのために時間を割いていただき、誠にありがとうございました。

「氷の令嬢の溶かし方」は日本国外では初めて英語で発売されます。近日に世界中のラノベファンが高峰先生の作品を読むことになると思うと、どんな感じですか?

僕の作品が世界中で読まれるのはもちろん嬉しいけど、あまり実感が湧かないかな。
夢みたい、って感じだ。

すべては2019年の9月に小説家になろうに『君と共にいきたかった』を投稿したことから始まったようです。ちょうどその一か月後、「氷の令嬢の溶かし方」の連載が始まりました。基本的なアイデアは以前から考えていたのですか?

小説を書こうと思い立って、その時に思い浮かんだものを書いたよ。だから以前から考えていたわけではないね。

なぜ、漫画ではなく小説を書こうと思ったのですか?本を書くことの面白さはなんですか?

漫画と小説は全く違う。漫画は絵で、小説は文字だ。僕は絵を描けないけど文字は書ける。ただそれだけだよ。
本を書く面白さは自分でもよくわからない笑

この作品のインスピレイションはなんですか?大好きな漫画や小説がありますか?それとも高峰先生自身も同じような事を経験したことがありますか?

僕は漫画が大好きだから、その影響は沢山受けているよ。
同じような経験はしたことがないね。現実は現実、フィクションはフィクションだ。

高峰先生は第8回ネット小説大賞で一万以上の応募作品の作品の中から賞を受賞しました。その時の気持ちはどうでしたか?

正直、自信があったからそこまで驚きはなかった。
けれども受賞の連絡がきたときは本当に嬉しかったよ。
これがデビュー作になるからね、特別な瞬間だった。

「氷の令嬢の溶かし方」のネット小説と印本の違いはありますか?双葉社の担当さんから今後のストーリーにアドバイスをもらいましたか?

ネット小説と書籍に違いはもちろんある。
改稿するにつれ良いものに昇華されていくし、何より書下ろしや追加エピソードがあるからね。
担当からアドバイスはいくつかあるよ。具体的には言えないけどね。

漫画家や小説家が担当編集者とどのように仕事で協力をしているのかは、外部の人たちにはよく分からないものです。それをすこし説明してくれませんか?

作家には基本的に担当が1人つく。
作家は原稿をある程度書き上げたあと、それを担当に送るんだ。
そしたら担当は原稿を読んで、いろいろなアドバイスをする。
それを繰り返して作品をより良いものにしていくんだ。

高峰先生は『氷の女王の心を溶かす方法』の物語を書いて、加川壱互先生はイラストを描いています。表紙や本の中の絵について、具体的な要望はありましたか?

キャラクターの容姿、性格について作者は細かくイラストレーターに説明する。
それをもとにイラストレーターがキャラクターデザインをしてくれるんだ。

最近はよくSNS(ツイッターやレディット)で投稿しますね。ファンたちとの交流は大事ですか?

ファンとの交流はとても大事だよ。
作家はファンあってのものだからね。
今はSNSで世界中のファンと簡単に繋がれる。
それを使わない手はないよ。

4月初旬に双葉社が『氷の女王の心を溶かす方法』を2巻で打ち切りたいだと高峰先生はツイッターで告げましたね。その情報をどう受け止めましたか?双葉社はなぜこの決断をしましたのでしょうか?

言葉に出来ないくらい残念だよ。
物語は続くのに、それを読者に伝えられないんだから。
作品が打ち切りになるとき、その原因は主に一つだ。
売れなかったから、ただそれだけだよ。

他の小説家にアドバイスはありますか?書くときに注意すべき点は何でしょうか?

特にない。書きたいように書けばいいと思う、それが創作だから。
第一、僕はアドバイスできるほと凄い作家じゃないからね。

この頃、ラノベ原作の人気のアニメが沢山あります。「氷の令嬢の溶かし方」がアニメ化になったら、二人の主人公役の声優として誰をほしいですか?

僕は声優について全く詳しくない。
だから具体的な人は思いつかないけど、キャラクターにぴったりの声優さんに担当してほしいね。

次の作品はもうアイデアありますか?

沢山あるよ。それこそ100以上は。
けれどもそれを作品にすることは難しい。
小説を書くのは凄くエネルギーを使うからね。
今は「氷の令嬢の溶かし方」に集中しているよ。

最後に日本と海外のファンへのメッセージをお願い致します。

日本に向けては日頃から交流しているから必要ないかな。
海外ファンに向けては、是非とも英語版を読んでほしい。
海外ではファンタジーが人気と聞いたけど、ラブロマンスも偶にはどうかな。
あなたが僕の作品を楽しんでくれることを祈るよ。

高峰先生、インタビューありがとうございました。

「氷の令嬢の溶かし方 ~クールで素っ気ないお隣さんがデレるとめちゃくちゃ可愛い件~」の英語版は6月上旬に発売予定で、希望小売価格は9,99ユーロです。特典として、しおりと主人公・冬香のポラロイド風写真が付いています。ご注文はAmazonまたはTentai Booksのオンラインストアにて承ります。

Kommentieren Sie den Artikel

Bitte geben Sie Ihren Kommentar ein!
Bitte geben Sie hier Ihren Namen ein